ClassiCon(クラシコン)とは

社名の通り「クラシック」と「コンテンポラリー」の融合をポリシーとして高い品質を保証しております。

クラシコン
ClassiCon

クラシコンは、ドイツで生まれたファニチャーブランドです。 その歴史はそれほど長くはなく、20年にも満ちません(2019年現在)。 このユニークな名前は、「古典(クラシック)と当世風(コンテンポラリー)の調和」という考え方からきています。 クラシコンでは、徹底した品質管理を行っています。 そのため、すべての家具に製造番号を刻印しています。 クラシコンでは、女性建築家の先駆者であるアイリーン・グレイのデザインを存分に取り込んだテーブルなどを展開していました。 現代的なデザインを愛する一方で、古典に対するリスペクトをはっきりと意識させる家具作りが特徴で、そのデザイン性は世界各国で高く評価されています。